住宅ローンがある人は任意整理を利用できますか?

住宅ローンがある人は任意整理を利用できますか?

 

住宅ローンがある人が任意整理を利用するとどうなるでしょうか。

 

任意整理は自己破産とは異なる手続きです。

 

したがって自宅持ち家が処分されるという事はありません。

 

ただし住宅ローンの金額が任意整理の手続きによって減額されることも無いでしょう。

 

住宅ローンの金利は通常は利息制限法に違反しているわけではないからです。

 

ですので、住宅ローンの毎月の返済額は、任意整理の交渉で決まった毎月の返済額とは別に返済を続けていく必要があります。

 

住宅ローンの額の減額は難しいでしょうが、支払いの期間を長くしたりする交渉は個別に可能かと思われますので、借入先の銀行等にお問合せをされたらいかがでしょうか。

 

住宅ローンの支払いが出来なくなった場合には、住宅ローンの債権者がその住宅を処分することになろうかと思います。

 

 

まずは経験豊富な専門家の方にご相談ください。

 

あなたの状況に応じた的確な解決手段をアドバイスしてくれます。

 

お問い合わせの際はしっかりと正確な情報をお伝えください。

 

そうでないとアドバイスも間違ったアドバイスになってしまう可能性があります。

 

 

物事が解決するためには、ままずはあなたの第一歩から。

 

無料で相談できるサイトをご紹介しますので、どうぞお気軽にご相談ください。

 

具体的な無料相談はこちらへ